20代 ハリ 化粧水

MENU

ハリのなさを感じているあなたへ

お肌のハリというと、30代半ば以降の悩みと思うかもしれませんが、生活が不規則でストレスの多い社会の中で、お肌のハリに悩んでいる20代の方も多いですよね。

 

お肌のハリというと、アンチエイジング成分がたっぷり入った高級化粧水を思い浮かべがちですが、それはアラフォーのお肌の対策であって、20代の場合は、30代、40代とは異なる方法で、ハリにアプローチしたほうがよいでしょう。

 

20代後半のハリに|格安トライアルセット

 

■20代のお肌のハリ対策は?

 

20代の方がハリを取り戻したいと思う場合、そのほどんどが乾燥肌でお肌がカサカサしていることが原因です。

 

20代の乾燥肌は、お肌の奥の真皮(お肌の奥にある表皮を支えている部分)は年齢が若いので衰えていません。それよりも表皮(お肌の表面に近い角質層部位)が乾燥し、インナードライ肌になっています。

 

お肌が乾燥をすることで、お肌のターンオーバー周期が乱れます。すると、角質層の間にあるコラーゲン(セラミド)が水分をキープすることができず、ハリを失ってしまうのです。

 

これを防ぐためには、まず、角質層間の水分保持成分(セラミド)を保湿する必要があります。真皮まで届いて保湿する、EGFやフラーレンのようなアンチエイジング成分は必要ありません。

 

ただ、特にトラブルのない通常の20代のお肌に合う化粧水よりも、多少保湿力・浸透力があるほうがよいでしょう。自ら保湿できるお肌をまず作り上げる事が大切です。

 

20代なのに、お肌の張りがなくなってきたなあとお悩みの方は、以下のページでご紹介している人気基礎化粧品のお得なトライアルセットからはじめてみるとよいかもしれません。

 

20代後半のハリに|格安トライアルセット

 

20代の新陳代謝の高いうちに、自ら保湿できるお肌を目指したい方にお勧めです。

20代の肌にハリを取り戻す化粧水関連ページ

20代後半のスキンケア|お肌からのサインを見逃すな
25歳を超えたあたりから始まるお肌の乾燥化対策についてご紹介しています。化粧水を使うにしても保湿力が高ければ良いというものではありません。それでは、どんな基礎化粧品が理想的なのか?具体的にご紹介します。
20代後半でほうれい線がうっすら|保湿化粧水で解決を
20代後半でほうれい線にお悩みの方いらっしゃいませんか?ほうれい線は口の周りの乾燥が原因、保湿化粧水で治しましょう。
20代後半|肌のべたつき対策にはこの化粧水
20代後半|肌のべたつき対策にはこの化粧水、では、お肌のべたつきの原因と対策についてご紹介しています。お肌のべたつきが気になる方は、参考にしてみてください。
あごだけが乾燥します|混合肌のメカニズムと対策
あごだけが乾燥します|混合肌のメカニズムと対策、では、あごの乾燥にお悩みの20代の方向けに、ピッタリの対策基礎化粧品をご紹介しています。
おでこの乾燥対策|やっておきたい保湿ケア
おでこの乾燥対策|やっておきたい保湿ケア、では、おでこの乾燥対策にオススメの基礎化粧品をご紹介しています。
20代後半に合う基礎化粧品はコレ2014
20代後半に合う基礎化粧品はコレ2014、では、20代後半に人気の化粧水、リニューアルしたアテニア基礎化粧品についてご紹介しています。
20代後半に人気の化粧水
20代後半の方に人気の化粧水では、お肌の曲がり角の25歳を境にお肌の変化を感じている方に、人気の化粧水をご紹介します。
20代後半で肌のたるみが気になる|肌を持ち上げる基礎化粧品
20代後半で肌のたるみが気になる|肌を持ち上げる基礎化粧品、では、20代後半の方にオススメの肌のたるみを改善する基礎化粧品をご紹介しています。